家事(総務部門)

結婚記念日くらいは夫婦水入らずでランチしよう

2019年3月3日

どうも、サラリーマンこあらです。

3月3日は、夫婦の結婚記念日。

 

婚姻届けを出すときは、「ひな祭りの3月3日が結婚記念日って良いよね!」と言って、先のことは特に深く考えていなかったんです。

でも・・・。

ただいま、我が家には二人の娘が。

つまり、3月3日は・・・

「娘のひな祭り」>「結婚記念日」

になってしまっています。

でも、しょうがない!だって、我が家の姫様たちのお祝いですから!

 

ということで、今日ではなく、昨日のお昼に、娘二人を妻の実家に預けて、ランチに行ってきました。

子供連れでは行けないレストラン。結婚する前から行っていた、お気に入りのお店です。

いやー、おいしかった~!

そのお店は、メインディッシュも当然美味しいんですが、前菜が素敵なんですよね♪

今回は、朝食の焼き鮭くらいの厚さをした、スモークサーモンが。食べ応え抜群の前菜。最高です(笑)

そして何より、「食事をする時に子供の世話をしない」という、なんともゆったりとした、優雅な時間を過ごしました。

 

毎日、子育てに追われていると、本当はとっても大切なはずの子供と接する時間が、だんだん「処理する時間」になってしまいます。そして、一つ一つの子供との触れ合いが、だんだん雑になっていく感じがします。

でも、こういう「自分のための時間」を作れると、子供と接する時間が改めて「大切な時間」と再認識できるんですよね。

もっと、こういう時間を増やしていきたい!

そのためには、どうするべきか?

やっぱり、「仕事に追われる時間」を少なくして、「自分のための時間」というのを増やしていく必要がある。

そう感じました。

 

両家の実家が遠くにあり、自分たちの時間を作れないご夫婦もたくさんあると思います。なので、こういう時間を作れないという人も多いと思います。

我が家は、まだ妻の実家が近くにあって預けられるので、恵まれていますね!

 

ちなみに、今年の結婚記念日は特別イベントが。

5年前、結婚1周年のとき、私は妻に、妻は私に、5年後の相手に向けて手紙を書いていました。

その手紙を、今回、開けて読みました。

娘も生まれていない時の妻からの手紙。とっても新鮮で、感動しました。

また、5年後に向けてやろうと思います♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-家事(総務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.