娯楽(福利部門) 子育て

我が家に、「ニンテンドースイッチ」がやってきた!

こんばんは、サラリーマンこあらです。

我が家に、ついに「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」がやってきました。

 

あれは・・・、7歳の長女が幼稚園の年長だったころ。

たしか、1年前あたり。

 

長女が、ニンテンドースイッチが欲しいと言い出しました。

ニンテンドースイッチで「ポケモン」がやりたい、と。

 

幼稚園では、まだ早いか?

小学校低学年でも、まだ早いか?

 

妻は、どちらかというと、反対。

まだ、早いんじゃないか、と。

 

で、色々と相談した結果・・・。

 

3万円。

 

そう、3万円を自分で貯めて「自分で買うならOK」と、なりました。

 

本当なら、ニンテンドースイッチってもっと高いですけどね。

その辺は、まぁ、おまけということで、ね。

 

にしても、幼稚園生にとって、3万円は、なかなかの金額。

妻の反対もあるし、この金額なら相当な期間は購入できないだろうと踏んで、設定。

 

で、その日から、

 

  • お年玉を貯めたり、
  • 持っている、使わなくなった玩具や絵本を、メルカリで売ったり、
  • お手伝いをしてもらったお小遣いを貯めたり、
  • お誕生日のプレゼントを我慢して、その分に相当する金額を貯めたり、

頑張りました!!

 

そして先日、ついに!

お盆の時、おじいちゃんとおばあちゃんからお小遣いを貰って、見事に達成!

 

念願の、ニンテンドースイッチを、ゲットです!!!

 

意外と、早くない?

3万円貯めるの。

早くない?

 

親がメルカリで、おもちゃを処分したり、絵本を処分したり、と頑張ったことが、かなり大きな推進力になったとはいえ。

 

早くない?

 

幼稚園年長~小学1年生で、3万円の貯金でしょ?

・・・。

 

早くない?(笑)

 

まぁ、昨年のクリスマスに、サンタクロースから貰った鬼滅の刃「日輪刀」なんか、1月の中旬には、売り払われましたからねorz

サンタクロースだって、調達するのに苦労したと思うのに・・・。

 

そんなこんな、タイムリーな玩具の売却も手伝って、かなり早い貯金達成となりました(笑)

 

驚いたのは、ママが、長女の貯金に協力的だったこと。

反対してたのに、ね。

 

メルカリを使って、不用品処分を、一生懸命、してくれました♪

ほんとに。

びっくりするくらい。

使えそうな玩具とか、見事な金額で、処分してくれる。

 

これが何より、デカかったですね!

 

ちなみにソフトの方は「ママからのプレゼント」ということで、最初の1つは、買ってあげました♪

 

お金を貯める中で、最初は「ポケモンが欲しい」だったのが、最終的には、「すみっコぐらし すみっコパークへようこそ」になりました(笑)

↑こんなのね。

 

で、さっそく今日から、やり始めてる。

楽しそう♪

 

7歳の長女と、4歳の次女と、まだまだ技術が足りないから、上手くいかないことも多いみたいですが、とりあえず、2人で大声を上げながら楽しんでいます。

 

もちろん、ゲームをやるためのルールも、ばっちり決めて、ね。

(その時のひと悶着は、また次の機会に記事にしましょう。)

 

あ。

ちなみに。

 

このゲーム、パーティーゲームで4人プレイまで可能みたいなので、コントローラー、家族4人でできるように、2つ追加購入しました。

来週、届くそうで・・・、私も、楽しみ♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-娯楽(福利部門), 子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.