子育て

子どもを職場に連れて行ってみた

どうも、サラリーマンこあらです。

 

昨日は、7歳の長女と4歳の次女を、職場に連れて行ってみました。

まぁ、何をするわけでもなく、建物の中を案内したり、仕事している部屋に連れて行ったりした程度なんですけどね。

 

子どもにとって、親がどういう環境で仕事をしているか、とか、知らないですよね。

なので、少しでもイメージしてもらえるように、盆休みを利用して、連れて行ってみました。

 

私が子どもの頃は、父親の会社とか、よく連れて行ってもらっていた記憶があります。

いや、正確には、連れて行ってもらっていたというより、休日、家族で出かけようとすると、職場から電話が入り、ちょっと会社に・・・的な流れから、強制的に連れていかれて、そのまま数時間も・・・みたいなことが多かっただけなんですけどね(笑)

それでも、「ああ、父親は、こういうところで仕事をしているんだなー」と、今でも印象に残っています。

 

娘たちにも、自分の父親が、どういう環境で仕事をしているのか、知っておいてほしいなーと。

 

長女は、

長女ちゃん
え?え?本当に入って良いんだよね?

と、けっこうビビってました(笑)

 

次女は、

次女ちゃん
おしごとばには、女の人っているの?

と、やたら気にしている・・・。

 

次女に限らず、長女も以前から、よく「おしごとばには、女の人っているの?」と聞いてくるんですが、この質問の真意は、なんだろう?

この年齢にして、すでに浮気チェック的な、女子のスキルが発動しているんだろうか・・・?

 

それはさておき。

とりあえず、夏休みの職場体験企画、こんな感じでやってみました。

 

ちなみに、私の仕事場は、建物の16階にあります。

なので、16階まで、階段で登ってみましたが。

 

長女は、跳ねるように登っていって、全然、余裕。

次女も、途中でギブアップするかと思いきや、最後まで登り切った。

 

2人とも、すごい!

 

ママは・・・、途中から、完全に無口に(笑)

でも、頑張って最後まで登り切った!!

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.