子育て

ママの誕生日に、カレーと、サラダと、オリジナルデザート。

こんばんは、サラリーマンこあらです。

今日は、ママの誕生日会をやりました。

 

本当は、もう少し早くやりたかったんですが、子どもたち2人がRSウイルスに感染して体調不良になってしまっていたので、延期になっていました。

 

今日は、子どもたちも夏休みに入り、かつ、4連休ということもあって、十分に時間が確保できたので、夕食を子どもたち2人と一緒に作ることに。

 

まずはサラダ

最初のメニューはサラダ。

7歳の長女と4歳の次女にアイディアを聞いたところ、「レタス」「きゅうり」「トマト」を使ったサラダにしたいということだったので、食材を準備。

私は基本的に野菜を洗う下準備まで。あとは子どもたちにお任せ。

レタスは手でちぎって・・・

きゅうりは包丁で切って・・・

トマトも包丁で切って・・・

お皿に盛りつけて完成!

 

次女は、まだ包丁の使い方が上手くないため、巨大なきゅうりの塊を。

長女は包丁も手馴れてきているため、細かく切り刻んだきゅうりと、見事なスライストマトを。

 

まずは1品!

 

次はいよいよカレー

少し休憩をはさんで、次はいよいよカレー作り。

材料は、またまた子どもたちにアイディアを出してもらうことに。

その結果、「じゃがいも」「にんじん」「たまねぎ」「とうもろこし」、そして、シークレット食材として「なす」を準備。

あとは、豚肉スライスと、すみっコぐらしのウインナー。

 

私が最初に野菜の下ごしらえ(皮むき)を済ませ、あとは、子どもたちにお任せ。

のはずが。

 

やっぱり、「にんじん」や「じゃがいも」は固いようで、子どもたちの力では上手く切れない(汗)

途中、にんじんを切ろうとした次女が、手を切るハプニングも発生!

 

そのため、各野菜を、少し細切りにして渡してあげて、それを子どもたちが切っていくという作業に変更。(とうもろこしは、手で粒をもぎ取っていく作業で。)

次女も、手を切ったにもかかわらず途中であきらめることなく、最後までやり切りました♪

 

お米研ぎも子どもたちに任せ、カレールーも、自分たちで入れて・・・。

 

とっても美味しそうなカレーが完成です♪

 

最後はデザート

最後のメニューはデザートです。

今日は、ちょっとオリジナルのフルーツポンチに挑戦!!

 

  • カルピスをかき氷シロップでカラフルに染めて、ゼラチンで固めたグミ
  • フルーツ缶詰
  • ナタデココ

これらを透明なカップに入れて、最後にキリンレモンなどのジュースを注いだフルーツポンチ♪

 

というわけで、お祝いメニューの完成です!!

 

子どもたちが、よく働いた!

今回は、かなり子どもたちにお任せして、作業をやってもらいましたが、いやはや、とってもよく動いてくれました。

午前中のグミづくりでも、上手に作業してくれましたし、午後からのカレー作りでも、やる気を出して、「料理、楽しい!」と言いながら、たくさん料理してくれました♪

 

そして何より、ママにもとっても喜んでもらえましたからね!

頑張った甲斐があった!!

 

しかし。

カルピスのグミ、美味しかったなー(笑)

市販のグミとは全然違う食感ですが、モチモチして、かつ、カルピスの原液を2倍程度に薄めただけだったので、冷やしてもしっかりと甘みがあって。

カラフルで見た目も良いし。

簡単だけど、これはまたやりたいかも♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.