家事(総務部門)

炊飯器を洗っていたら、炊飯器について語りたくなった。

こんばんは、サラリーマンこあらです。

夕食の後、炊飯器を洗っていたところ、ちょっと炊飯器について持論を語りたくなったので、今日は炊飯器について書いてみようと思います。

 

炊飯器って、よく見るサイズが5.5合炊きのもの。

なぜなんでしょうね?

 

私も以前は、何も疑問に思わず、5.5合炊きの炊飯器を購入していました。

 

でも、普通に考えて、5.5合をマックスで炊くことなんて殆どない。

むしろ、年に1回、あるかないか、のレベル。

 

一人暮らしの人なら、なおさら。

 

でも、種類も豊富で、店頭でも最もたくさん並んでいるから、ついつい買ってしまう。

 

いや、確かに、メリットはある。

ある程度の量を炊いておいて、冷凍しておくと、毎度炊飯する手間が省けるので、それはそれでアリかも。

 

と、思っていたんですが。

 

いや、違う気がする・・・。

 

確かに手間が省けるように感じる。

けど、実際のところはどうなのか?

 

手入れに手間がかかる炊飯器の場合、片づけが大変。

そして、冷凍する作業も、意外と面倒くさい。

何より、冷凍すると、どうしても味が落ちる。

 

だったら、もっと手入れが簡単で、サイズの小さい炊飯器を使って、食事の度に炊飯した方が良いんじゃないか?

 

というわけで、我が家では、数年前から炊飯器改革をした。

 

子どもが小さかった頃は、1.5合炊きの炊飯器。

そして、子どもが大きくなってきたので、昨年からは3号炊きの炊飯器。

 

いずれも、かなり安価な炊飯器ですが、サイズが小さいので洗う手間もかからず、手入れが簡単で、非常に使いやすい。

 

超高級炊飯器で炊いた、冷凍ご飯。

安価な炊飯器で炊いた、炊き立てご飯。

 

美味しいのは、どっちだと思いますか?

 

断然、炊き立てご飯!!

絶対に。

 

炊きあがりが、うんたらかんたら・・・の部分は置いといて。

とりあえず、サイズが小さくて、部品が少なく、極力手入れが簡単な炊飯器を選びました。

が。

やっぱり、炊き立ての方が美味しい!

 

サイズの小さい炊飯器にすると、良いことがたくさん。

  1. 炊きあがるまでが早い。(1.5合だと20分)
  2. 手返しが良く、手入れが簡単。
  3. 手入れが簡単だと、毎食炊飯してもストレス無い。
  4. 安い。

 

正直なところ、サイズの小さい炊飯器って、種類が無い。

そして、作りや機能が単純で、安っぽい。

 

でも、選択肢が無いから悩むこともなく、作りや機能が単純だから、使うときや片づける時にストレスが無い。

 

で、炊きあがりが、高級炊飯器とどこまで違うのか。

 

正直、

正直なところ、

私には分からない。

 

私レベルには、違いが分からなかった。

 

高級品だからといって、勝手に炊き込みご飯が出来るわけでもない。

安物だからといって、水っぽくなるわけでもない。

 

どっちも、美味しい白米が炊ける。

 

それ以上でも、それ以下でもない。

 

だったら、

毎回、炊飯をしてもストレスを感じないサイズで、

毎回、炊飯をしてもストレスを感じない手入れで、

スピーディに炊飯できて、

価格が安い炊飯器を使っても、良いんじゃないだろうか?

 

むしろ、

一人暮らしの人や、夫婦2人の家庭には、もってこいなんじゃないだろうか?

 

ぜひ一度、ご検討を。

安くて、早くて、使い勝手の良い、少量サイズの炊飯器。

 

あ、最後に。

私が色々と検討して購入した、極力部品が少なく、手入れが簡単で使い勝手の良い炊飯器をご紹介。

 

<1.5合炊き コイズミ 小型炊飯器

 

<3号炊き [山善] 炊飯器 3合

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-家事(総務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.