娯楽(福利部門)

シュガーラッシュという映画が、なかなか素晴らしい

こんばんは、サラリーマンこあらです。

今日は、近所の図書館から借りてきた「シュガー・ラッシュ」というディズニー映画を、子どもたちと一緒に見ました。

 

10年くらい前の映画だったんですが、なかなか良い。

 

ゲームでおなじみのキャラクター(ストリートファイターのチュン・リーとか)も登場するし、ディズニーのヒロインたちも出てくるし、笑いどころ満載の、ちょっと大人向け映画。

でも、インターネットという世界の広さ、罠、怖さなど、色々な方面から描かれていて、子どもたちにとっても、なかなか勉強になる作品だったと思います。

 

ディズニーって、こういう映画も作るんですね♪

この前の「インサイド・ヘッド」といい、今回の「シュガー・ラッシュ」といい、当たり映画が続いている気がします。

 

あ、映画と言えば。

図書館から借りてきたDVDですが、もう一つは「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」の映画。

 

これも良かった!

 

というか、すみっコぐらしに映画があったなんて驚きだったんですが。

面白い♪

どんな感じの映画なのかなーと思って見たんですが、そう来たか。

ナレーションメインの、ちょっと字幕の、面白くて、ちょっと泣ける、素敵な映画になってました。

 

私は直接見たわけではありませんが、6歳の長女も3歳の次女も、泣いていたそうな・・・。

本当に、素敵な映画だったんですね!

 

これも2年前くらいの映画なんですが、今年の11月には第2弾のすみっコぐらし映画が公開されるそうで、子どもたちも、今から楽しみにしています♪

私も楽しみだ♪

 

今日はゴールデンウィーク3日目で、ちょっと中休み。

エネルギー充電の日で、映画鑑賞をしました。

 

明日からは、また外に出て遊ぶぞー!!

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-娯楽(福利部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.