子育て

今年のクリスマスも、無事に終了

2020年12月26日

サラリーマンこあらです。

我が家は今年も、クリスマスが無事に終了しました。

 

今年のクリスマスケーキは、カップケーキを手作りし、それぞれ、そのケーキを生クリームやお菓子、フルーツでデコレーションしてみました。

1人前サイズのケーキで、自分が好きなデコレーションをできることもあり、子どもたちは大喜び。

ただ、デコレーションのフルーツやお菓子を、あまりにも豪華にし過ぎて、デコレーション部分を食べるのに精一杯。

メインであるはずのカップケーキ部分を残す(3歳の次女に至っては、全く食べない)という、何とも残念な結果に・・・(笑)

 

ちなみに、メインイベントであるサンタクロースからのプレゼントは、こちら。

  • 長女(6歳):鬼滅の刃「DX日輪刀」
  • 次女(3歳):ポケモン「イーブイ」ぬいぐるみ

ただ、鬼滅の刃がブームになっていることもあって、「DX日輪刀」を手に入れるのに苦労したと、とあるサンタクロースがぼやいていましたね。

確かに、イオンやトイザらスの実店舗はもちろん、インターネットショップにおいても在庫無し(もしくは、定価の倍程度)という状況でしたから。

サンタクロースの存在意義が問われる、危機的な状況。

 

とはいえ、そこはサンタクロース。

現代の様々な情報ツールを駆使して、最終的には、製造元であるバンダイのネットショップで、予約販売による調達に成功したようです。

 

次年度以降は、プレゼントの調達時期、調達方法について検討した方がよさそうですね(笑)

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.