子育て

敬語は大切だと思うのだけれど

2019年6月29日

どうも、サラリーマンこあらです。

 

突然ですけど、敬語って、使えた方が良いですよね。

子どもたちにも、ぜひ、使えるようになってほしい。

 

大きくなって、仕事をするようになったとき、

 

「部長、電話です」と言うのと、

 

「部長、お電話です」と言うのでは、

 

印象が全く違いますから。

「お電話です」と言える方が、上品さ、気品、増しますよね。

 

だから、きっと、おじいちゃんも、教えたかったんだと思う。敬語の使い方を。

 

先日、ママの実家に遊びに行きまして、5歳の長女、2歳の次女がかくれんぼをしてたんですが。

長女は隠れるのが上手なので、次女に見つからないように、上手に隠れるんです。

 

長女ちゃん
もー、いいよー

 

次女ちゃん
ねえねー?どこー?

 

次女は、長女をなかなか見つけられなくて、常に「ねえねー?どこー?」と探し回っている状況。

それを見かねたおじいちゃんが、次女の助けに入ってくれました。

そして一言。

「おねえね、どこ行ったかな?」

 

おじいちゃん。

 

大変申し上げにくいのですが、

 

我が家には、オネエはおりません。

オネエのねえねも、おりません。

オネエになる可能性があるのは、わたくし、サラリーマンこあらだけですが、その予定もありません。

 

きっと、敬語の使い方を、教えようとしてくれたんだと思う。

使い方、違うけどね。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.