仕事(業務部門)

今の仕事が、自分の中でどれくらい価値があるのか判断する方法

2019年5月15日

どうも、サラリーマンこあらです。

みなさんは、心から楽しいと思える仕事をしていますか?

 

私は、残念ながら、今の仕事を心から楽しいと思っていないです。そして、この先も、今の仕事を心から楽しいと思うことは無いと思います。

生活のために仕事をする。

それ以上でも、それ以下でもありません。

でも、目指すのはやっぱり、心から楽しいと思えることをやって、収入を得ることですよね!!

 

仕事の価値を確認する方法

では、今の仕事が自分の中でどれくらいの価値があるのか把握するための、簡単な質問をしてみようと思います。

 

明日死ぬとしたら、今日は仕事に行きますか?

 

この質問が、おそらく究極だと思います。

「YES」という答え、言えますか?

難しいですよね。

ほとんどの人が「YES」と答えられないと思います。

それは、私と同じように「生活するために仕事をしている」という人がほとんどだから。

もし「YES」という答えができるのであれば、その仕事は、あなたが心から楽しんで、生きがいとしてやっている、本当に価値のある仕事だと思います。

この質問に「YES」と答えられる仕事が、理想ですよね♪

 

では次に。

 

1年後に死ぬとしたら、今の仕事を続けますか?

 

少し期間が伸びましたが、いかがでしょうか。

1年なんて、あっという間に過ぎてしまいます。

その1年間というタイムリミットがある中で、自分から進んで「今の仕事を続けよう」と考えれるとしたら、今の仕事の価値は、自分の中でとっても高いと思います。

まずは、こっちの質問だけでも「YES」と答えられるようにしたいですよね。

 

終わりを意識すれば本音が見える

どうだったでしょうか?

ここで紹介した内容は、「あした死ぬかもよ?」という本を読んだときに、考えさせられたことです。

 

ここで質問した内容というのは、自分の人生の終わりを明示しています。

そして、その「人生の終わり」を意識することで、自分の本音に嫌でも気が付くはず。

 

本当に、今の仕事を続けていても良いの?

 

答えが「No」になるのであれば、「YES」と答えられるよう、今の時間を無駄にしないよう、全力で現状を変える努力をしていく必要があると思います。

今の仕事が楽しくなるように、考え方を改める?

本当にやりたいと思える仕事に、転職する?

さて。

自分の人生を最高にするための方法「仕事の改革」、何をしようか!?

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事(業務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.