子育て

1歳児は1日何回くらい泣くのか観察してみた

2019年5月4日

どうも、サラリーマンこあらです。

せっかくの長い連休。

子どもと一緒にいる時間がたっぷりある!

 

というわけで、ちょっと今日は子どもを注意深く観察してみました。

今日のお題は「1日何回くらい泣くのか」ということ。

 

子育てをしていると、子どもが泣きわめくことへの対処が、1日の中でたくさんあります。

そのたびに、親としては精神力をすり減らしながら、対応していますよね。

なので、1日の中で、どんな時に、何回くらい泣きわめくのか、ちょっと観察してみました。

ちなみに対象は、1歳の次女です。

 

1回目:朝ごはん後

本日1回目は、朝ごはん後。

 

朝ごはんはご機嫌に食べていたのですが、最後の一口を食べた後、そのご飯を飲み込まず、口に含んだまま・・・。

最近の次女のブームが、「口に入れたものを飲み込まず、そのまま口に含んだままにする」という、なんとも迷惑なもの。

むせたりすると、口の中のものを席と一緒にぶちまけるという最悪な事態が起こります。

 

そのため、早く飲み込ませたい!!

 

というわけで、飲み込むまで、隣に座って、立ち上がって遊びに行こうとするたびに

サラリーマンこあら
遊ぶのは、ごっくんしてから!

と言って、椅子に座りなおさせるという、何とも忍耐のいる作業をしていました。

それを何回も繰り返しているうちに、次女は嫌になったのか、ふぎゃーと泣き始めました。

サラリーマンこあら
いやいや・・・。嫌なら、さっさと飲み込んでくれ・・・。

 

2回目:朝ごはん後の歯磨き

次女は、歯磨きが嫌いです。

押さえつけられるのが嫌なんでしょうね。

歯磨きしようと、寝転がらせて、押さえつけたら・・・

次女ちゃん
ギャー!

っと、大泣き。

 

3回目:車でお昼寝してたら

午前中に、おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に、ちょっとお出かけして、お昼ご飯を食べて、車で帰ってくる途中にお昼寝タイムに。

家に着いても寝ていたので、そのまま車の中で寝かせていたのですが、車が止まると起きちゃうんですよね。

そして、大泣き・・・。

 

4回目:車に乗るときに

午前中のお出かけ後、実家の方へお邪魔して、夕方帰ろうとしたとき。

車に乗ろうとしたら、まだ遊びたかったようで、車に乗るのを嫌がって、抵抗を始めました!

全力で体を反り返らせて、「絶対にチャイルドシートには乗らないぞ!」と言わんばかりに大泣き。

 

5回目:自宅に戻る途中買い物をしたときに

自宅に戻る途中、買い物をするためにスーパーに寄ったんですが、子供用カートに乗るということで、それに乗せて買い物をしてました。

お会計を済ませて、帰ろうとしたのですが、そこで「もっとカートに乗りたいー!」と大泣き。

 

6回目:外から家の中に連れ帰ったら

実家から自宅に戻り、家には入ろうとしていた時、「外で遊ぶ」と言い始めました。

夕方で、暗くなってきていたので、強引に抱っこで家の中に連れ入ったら、「いやだー!!」と言って、大泣き。

 

7回目:夕ご飯の後

夕ご飯を食べた後、またまた食べ物を口に含んだ状態に。

ということで、朝ごはんと同じ状況が発生。

飲み込むまで遊ばせないようにしていたら、かんしゃくを起こして大泣きに。

 

8回目:食後に遊んでいたら

夕食も食べ終わり、4歳の長女と一緒に遊んでいたんですが。

途中からおもちゃの取り合いに発展。

長女に勝つのも難しく、そのまま遊びたかったおもちゃを盗られてしまって、大泣き

 

9回目:歯磨きパート2

朝ごはん後の歯磨きでも大泣きしましたが、夕食後の歯磨きも例外ではなく・・・。

寝転がらせて押さえつけたら、95%の確率で、大泣きになります。

今回も例外はなく、歯磨きで押させ付けたら大泣き。

 

10回目:入浴時に

夕食後、お風呂に入ろうと、お風呂にお湯を入れて待っていたんですが。

まだまだ遊びたかったようで、

サラリーマンこあら
お風呂に入るよー

と誘うと、断固、拒否!!

脱衣所まで無理やり連れて行ったんですが、気に入らなかったのか、大泣きに。

 

まとめ

というわけで、次女のかんしゃくは、1日10回となりました!

とはいえ、おそらく、この数字は少ないと思います。

本来であればもっと多くのかんしゃくを起こして、パパとママは手を焼いているはず。

今日は、ちょっと運が良かったかもしれませんね♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.