娯楽(福利部門)

ホワイトデーのお返しに何を選ぶ?

2019年3月14日

どうも、サラリーマンこあらです。

 

今日は、ホワイトデーですね!

愛する奥様に、お返ししましたか?

え?

もらっていない?

じゃあ、こっちから、心を込めて、あげちゃいましょう!

「お返し」じゃなくて「プレゼント」です♪

 

さて、我が家は、ママと娘2人、お返しがいっぱいです(笑)

でも、抜かりなく、準備していましたよ!そして、仕事から帰宅して、みんなにあげて、みんなで食べました。娘たちも大喜びでしたね。

というわけで、今日はホワイトデーで、子どもに何を選ぶのか、個人的な考えをまとめてみます。

 

子どもへのプレゼントの選び方

子どもへのホワイトデーのプレゼントですが、何が喜ぶのか。色々と悩んだのですが、最終的に行き着いた結論がコレ。

  • キャラクターもののイラストがあるお菓子(おまけ付き)

スーパーとかイオンとかで、バレンタインやホワイトデーが近づくと特設コーナーができますよね?

そこで売っているキャラクターもののお菓子。

今回は、ディズニーのキャラクター「ラプンツェル」と「アリエル」が描かれた紙袋に入っているクッキー(ドレスの絵が描かれた付箋つき)にしました。

最初は、インターネットで、普段は食べないような美味しそうなお菓子を選んでいたんですけどね。

よくよく考えたら、珍しいお菓子って大人は喜びますが、子どもの場合は、どうなんだろう?と・・・。

もしかすると、お菓子ではなく、見た目の方が重要なのでは?

というわけで、見た目重視のディズニーキャラクターのお菓子に変更。

4歳の長女は、ラプンツェルが大好きなので、大喜びしていました♪

作戦的中です♪

ある程度大きくなるまでは、見た目重視の方が良いかもしれませんね!

 

ママへのお返しは

ちなみに、ママへのお返しは、「ギモーヴ」にしました。

↓こんなやつ。

ギモーヴ、知ってます?

「フルーツピューレにゼラチンを加えて固めた、フランスのマシュマロ」なんですよ!

良く知ってるでしょ?

だって、楽天に書いてありましたから(笑)

食べてみましたが、なんとも不思議な食感。

ふわふわして、泡のようなものがはじける感じがして、なかなか美味しかったです。

ママもまーちゃんも、喜んでました。(1歳の次女「ちー」は、まだ早いので、おあずけ。カップケーキ食べてました。)

毎年、ホワイトデー間近になってから探すして、売り切れ、売り切れ、売り切れ・・・と痛い目を見ていたので、今回は早めに購入して正解でしたね。

 

なかなか楽しいホワイトデーになりました。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-娯楽(福利部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.