仕事(業務部門)

受動的な態度は曖昧な指示を招き、曖昧な指示は、混乱を招く。

2021年9月17日

こんばんは、サラリーマンこあらです。

 

私の担当の管理職の課長補佐、ダメだ。

改めて、今日、感じました。

 

何がダメかって?

 

考えてなさすぎる。

 

  • 言われたことを、する。
  • 言われたとおり、する。

 

仕事に対して、こういう姿勢。

受動的。

 

いち末端社員だったら、それでも問題ない。

しかし、管理職ですからね。

それは、ダメでしょ。

 

 

管理職が、こういう姿勢でいると、どうなるか?

周りが大混乱ですよ(汗)

 

 

今日、課長から「~についての資料を作ってくれ。」というオーダーがありました。

受けたのは、その課長補佐。

 

それを、そのまま、関係する社員Aと社員Bに指示。

 

・・・。

 

しかし、その指示された社員Aから、相談がありました。

「こんな感じで資料を作ったけど、どうだろうか?」

 

うん、分からない。

少なくとも、私は、課長から指示を受けていないので、どういうものを要求されているのか、そもそも分からない。

 

ということで、その課長補佐を呼んで、直接話をしてもらうことに。

しかし。

なにやら、様子がおかしい。

 

指示された社員Aは、「~の資料」というタイトルを基に、自分なりに解釈して、資料を作っている模様。

 

しかし、そもそもの部分で、「~の資料」というタイトルだけでは、幅広すぎて、どんな資料を作ったら良いのか、分からない。

少なくとも、私は、分からない。

 

そのため、社員Aは、完全に、独断で資料を作成している模様。

 

それに対して、課長補佐は。

「とりあえず、そんな感じで。」という回答。

 

え?

ほんとに?

ほんとにそんな資料で良いの?

 

ということで、私の方で、もう一人の指示をされた社員Bに、どんな資料を作っているのか確認してみたところ・・・、

「いや、どんな資料を作って良いのか全く分からなくて、悩んでた。」という回答。

 

まてまて。

そんなバカな。

 

それをそのまま、課長補佐へ報告。

「どんな資料を作ったら良いのか分からないって言ってますけど、課長から、どんな資料を作れって言われたんですか?」

 

「・・・。」

 

課長補佐、沈黙。

 

「・・・、とりあえず、こんな感じの資料かなーと思う。」

 

いやいや、あなたの予想じゃなくて、課長が求めているものを聞いてるんですけど?

どうやら、課長が作れと言ったから、そのまま資料のタイトルだけ社員Aと社員Bに伝えたようで、課長が何を求めているか分かっていない様子。

 

言われたから、指示した。

それだけ。

 

完全に受動的な姿勢。

だから、それ以上のことは、考えていない。

どういう資料を作るかも考えてないし、用途や課長の要求の真意も、確認していない。

 

オーダーを受けた課長補佐が資料の方向性を理解していないなら、その指示を受けた社員Aと社員Bは、分かるわけないじゃん!

 

終いには、

「とりあえず、社員Aが資料作ってるみたいだから、それを真似するような感じで、社員Bも資料を作ってもらえば良いんじゃないかな。」

とか言い出す始末。

 

だめだ、これは。

作った資料が、仮に課長の求めているものと全く違った場合、完全に無駄な仕事をさせたことになるから、そのやり方はあり得ないでしょ。

 

「もう1回、課長に聞けよ!」という、心の声は、グッと抑えて、再度、課長補佐に言いました。

 

「今のままでは、何の資料を作成するのか、分かりません。」

 

・・・。

 

う~んって唸るばかりで、課長補佐、動かず。

 

「いやいや、だから、もう1回、課長に確認しろよ!!!」という言葉が、喉元まで出ているのをグッと堪えて、反応を待っていると・・・

 

あ、課長補佐が課長に呼ばれた。

 

あ、なんか、別件で怒られてる。

 

もうダメだ、諦めよう。

 

 

というわけで、私が、課長のところに行って、「どういう資料を作ると良いのか、イメージを教えていただけませんか?」と、聞きましたよ。

これでも、私が配置されている担当、部署の企画運営を担当する、統括的なポジショニングですからね。

 

つまり、ここまで登場していた課長補佐って、統括的なポジショニングの係を管理する管理職なんですよ?

そんな人が、さっきみたいな仕事をするなんて、ちょっと考えられませんよね?

ま、そういう仕事の仕方、日常茶飯事ですけど。

 

 

ちょっと話が逸れましたが。

課長に資料のイメージを再度確認した結果、案の定、ぜんぜん、方向性が違う。

あのまま作業を進めていたら、一から、作り直しになるところでした。

 

やっぱり、受動的な姿勢で仕事をしたら、ダメです。

やらされていると思うと、自分で考えなくなるし、視野も狭くなるし、思考も柔軟性に欠けるし、本質を考えなくなるし。

もう少し、頭を使って、考えてくれる上司だと、良いのに。

 

課長補佐さんよ。

「課長が休ませてくれない・・・。」とかボヤいてますけど、私だって、あなたのリーダーシップの無さをフォローするために、連日、残業してますからね。

勘弁してくれ。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事(業務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.