子育て

ゆるふわゲームをしているのに、全然、ゆるふわじゃない。

こんばんは、サラリーマンこあらです。

ニンテンドースイッチが我が家にやってきてから、2週間?3週間?経ちました。

 

最初に購入したゲームは、「すみっコぐらし すみっコパークへようこそ」。

 

このゲーム、とにかくユルい。

すごろくみたいな感じで、ミニゲームをしながらコインを集めて、最後にコインを一番多く獲得していた人が優勝!って感じのゲーム。

勝ち負けがつくゲームではあるものの、良く分からないボーナスとかで、正直なところ、誰が勝つのか、分からない。

逆に言うと、勝ちたくてスキルアップしても勝てるわけではない、ある意味、難しいゲーム。

 

大人的な視点で見れば、「別に、勝ち負けにこだわらず、みんなで楽しく、ゲームしましょうよ♪」っていう、非常に平和なゲーム。

 

・・・のはずなんですが。

 

我が家の負けず嫌い姉妹、7歳の長女と4歳の次女は、ガチ。

 

ミニゲームで負ければ、大泣き。

お互いに、嫌味を言いあったり・・・。

悔しくて勝っている人を叩いたり・・・。

 

み、醜い・・・(笑)

 

すみっコぐらしの、ユルくてかわいらしいキャラクターが映る画面の前は、まさに戦場。

 

 

次女ちゃん
なんで、まけるのーorz!!!

 

長女ちゃん
あーあ、どうせ、わたし、負けるんだー(涙)

 

 

いやいや。

ガチすぎるでしょ(笑)

もうちょっと、現実とゲームの区別をつけようよ。

 

ちょっと、あれだよね、引くよねwww

 

 

こういう経験をすることで、感情のコントロールを上手くできるようになってくれるといいんですけどね。

今のところ、そういう兆しは、見えないw

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.