仕事(業務部門)

管理職の仕事って、判断することじゃないの?

こんばんは、サラリーマンこあらです。

久しぶりに、残業しました。

 

ええ、上司のせいで。

 

課長や部長の判断を仰ぐために、業務の打合せをしたんですよ。

そう、判断を仰ぐために。

 

でもね。

課長や部長が、判断しない。

 

え?

管理職って、判断をするのが仕事じゃないの?

 

ってくらい、判断しない。

 

とりあえす、細かいことには、いろいろと口を出す。

 

提出資料の向きがそろってないとか(笑)

資料の中の文言がおかしいとか(笑)

 

いや、いいから。

そういうの、別にいいから。

今の時間は、そこじゃないから。

 

資料を使って説明して、「こういう判断でどうでしょうか?」って話をしてるから。

 

「なんでこういう判断にしたの?」

「どういう理論で?」

 

最悪、そこまでは良しとしよう。

判断をするための材料を集めている過程だと考えられるから。

 

で?

最終結論が?

 

「まぁ、あとは、皆さんで話してもらって決めて。」

 

 

ちがーーう!!

 

決めるのは、あなたですから。

そのための時間ですから!!

 

「今、勢いで決めなくても。」

「他の人の意見も聞いてみたら?」

 

いや、違うから!!

 

あんたが、「OK」を出さないと、進まないから!!

そのための、管理職だから!!

そのための、打合せだからーーー!!

 

考えることを、放棄しないでほしい。

マジで。

 

指示待ち人間か。

 

部下が、良い感じで決める。

その通りに動く。

 

そんな上司ばっかり。

リーダーシップをとって、「こういう方向でいこう!」的な流れに、なったことが無い。

 

「なんでそうなるの?」

「あれは?」

「これは?」

「それじゃあ、不十分だよね?」

 

反論は、とっても上手。

でも、そこまで。

 

「この考え方で、こういう方向で整理したらどうだろう?」

 

ここまで言わない。

いや、言えないのか?

 

「誰かが決めてくれるだろう。」

「良い感じに整理されてたら、その流れに乗ろう。」

 

そういう思惑が、見え隠れする。

 

結局。

 

どうでも良いことに口を出して、

散々、反論をして、

引っ掻き回すだけ引っ搔き回して、

「あとはよろしく。」

 

の打合せ時間。

約5時間!

 

あれ?

私が今日残業した時間と、ぴったり同じ。

 

つまり。

その打合せで、結論をさっさと決めていれば、定時で帰れたってことだ。

 

・・・、アホか。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事(業務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.