仕事(業務部門)

指示待ちの上司

こんばんは、サラリーマンこあらです。

 

仕事をしていると、色々な人がいます。

しかし、指示待ち上司は、ちょっとなー(汗)

 

 

さて、私がいる部署の仕事は、調査関係。

事前に下準備を行い、その情報を元に、上司が調査を行う。

 

そして今日。

調査に向けて、下準備した内容を上司に報告していた時のこと。

 

「調査の時に聞くことがあれば、用紙に一覧にして記載しておいてくれないと困る。」

 

・・・、え?

 

この発言の真意を確認してみると、「部下が指示したものは聞き取りする」「そうではないものは、聞き取りしない」という、何とも言えない感じの「指示待ち」仕事。

 

下準備したときの情報や資料は、上司に報告するときに渡していますけど?

その資料を見て、調査の時に何を確認するのか、上司が考えるものなんじゃないの?

上司が行う調査のときに何を確認するのかまで、部下が指示しないとダメなの?

 

もう少し、自分の頭で考えようよ~。

 

指示待ち人間が増えている、という話はよく聞きますよね。

しかし、それは若い人の話で、役職が付くような上司が「指示待ち」人間というのは、想定していなかった・・・。

 

でも、職場をよく見てみると、意外と多いかも。指示待ち人間。

少なくとも、リーダーシップをとったり、自分から明確な指示を出して業務を処理していく人は、少ないかも。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事(業務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.