仕事(業務部門)

初めて在宅ワークやってみたけど、これはヤバい。

こんばんは、サラリーマンこあらです。

今日、初めて、在宅ワークをしてみました。

 

いまさら!?って感じもしますが、私の職場、なかなか時代の流れについていけてないもので(笑)

 

書類を持ち帰る場合は、申請すれば可能ですし、

職場のネットワークにも接続できるので、PC作業も自宅で可能。

書類関係が、一部、職場にしかない点はちょっと欠点ですが、それ以外は、特に問題無し。

 

で、やってみた感想は・・・。

 

ヤバい!

 

めっちゃ仕事がはかどる!!

 

打合せ系の業務には向かないですが、パソコン作業的な業務には、在宅ワーク、最強なんじゃないでしょうかね。

 

何がそんなに良いかって?

まず、通勤時間の2時間が、全て別のことに使える。

そして、電話対応や、同僚や上司の質問への対応、雑談、その他もろもろの雑務から、一気に解放される。

とにかく、自分の仕事に100%集中できる。

 

まず、通勤時間は、やっぱりムダ。

今日はその時間を使って、幼稚園に登園する前の3歳の次女と一緒に、散歩して、チューリップとかスイセンとか、きれいなお花を探しました♪

めっちゃ有意義!

 

そして、普段の職場環境が、どれだけ雑務に溢れているか、どれだけ仕事の邪魔をする要素が多いのか、良く分かりました。

 

仕事に集中出来すぎて、息抜きを定期的に取らないと、集中力が続かなくなるレベル(笑)

細切れになってしまうような、ちょっと大きめの仕事も、在宅ワークだと、最初から最後まで邪魔されることなく処理できるので、あっという間に終わる!

 

こんなに良いなら、もっと早くから導入するべきだったんじゃないかなーと、感じてしまいます。

 

可能であれば、これからも定期的に、週一くらいで、在宅ワークを実践していきたいですね♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-仕事(業務部門)

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.