ミラートレード

GEMFOREXのミラートレードの導入を検討したけど、やっぱりやめておこう

2021年3月14日

こんばんは、サラリーマンこあらです。

4月からの収入減少に備え、FX投資の自動売買に手を出してみようと思い、色々調べているところです。

 

自動売買というと、基本的にはMT4(メタトレーダー4)にEAを組み込んで行うものが主流?なのかなと思っていたんですが、私が利用している海外業者「GEMFOREX」の、ミラートレードが気になってきました。

 

  • ストラテジーと呼ばれる「投資戦略」を選び、利用開始ボタンを押すだけ
  • パソコン不要(スマホのみでOK)
  • MT4(メタトレーダー4)不要
  • VPS(MT4を24時間稼働させるサーバー)不要
  • EAなどの専門知識不要
  • 追加の利用料金不要

 

という、かなりお手軽に自動売買の導入が可能なサービス。

なかなか魅力的!

 

というわけで、さっそく、サービス申請をして、公開されている何百とあるストラテジーのパフォーマンスを確認してみることに。

 

・・・。

 

・・・。

 

ん?

 

これは・・・、

何だろう?

 

各ストラテジーの運用成績について、「パフォーマンス」というページで確認できるんですが、なんか、良く分からない(汗)

 

色々と気になるところがあるので、ちょっとまとめてみます。

 

気になる点1:パフォーマンス

1つ目の疑問点として、各ストラテジーごとに公開されているパフォーマンスが、良く分かりません。

  • 数値の単位(LOTなのか通貨なのか等)が不明。
  • 各項目の定義が不明。(特に、パフォーマンスとしての「含み損益」は0になっているのに、オープンポジションに大きな含み損が発生している。)

などなど、自分の大切なお金をかけて運用するには、ちょっと情報の信頼性に欠ける

 

気になる点2:ロジックが不明

2つ目の疑問点は、売買ロジックについて。

売買のロジックが、ほとんど紹介されていない。詳細なロジックは企業秘密だとしても、もう少し、どういうロジックのトレードなのか、売買のルールの概要程度は教えてほしいと感じます。

じゃないと、怖くて利用できない・・・。

これはつまり、デモトレードや少額でのリアルトレードを通じて、自分でストラテジーのロジックを解明しなければいけないということなんでしょうけどね。

それでも、完全には解明できないわけで、不測の事態が起こった場合、資金が全部吹っ飛ぶ可能性だってありますからね。

やっぱり、怖くて利用できない・・・。

 

気になる点3:ミラートレード提供者と利用者の関係性

パフォーマンスのページに利用者の「レビュー」が書かれた箇所があるんですが、提供者と利用者の関係性が、あまり良くない。

というか、かなりギスギスしてる気がする。

まあ、「レビュー」に出てくるコメントは、基本的にクレームの類が多いわけなので、「関係性が悪い」と認識してしまっているだけかもしれませんが。

少なくとも、レビューに出てくるコメントを拝見していると、「自分のお金を、ロジックが不明確な他人の投資戦略に委ねる」ことが、どれほど危険な行為なのか、というのを考えさせられますね。

 

 

これらのことを考えると、ミラートレードは、ちょっと私には合わないかもしれません(笑)

いくらお手軽でも、信頼性の低い情報のみで、自分のお金を使いたくないですからね。

今のところ、ミラートレードは「利用しなくてもいいかな」と感じてしまいました。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-ミラートレード

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.