子育て

めずらしく、長女の体調が回復しない

2019年11月4日

どうも、サラリーマンこあらです。

金曜日あたりから発生している我が家の家族の体調不良ですが。

 

妻は、回復しました。

2歳の次女も、回復しました。

 

でも、

5歳の長女の体調が回復しません。

39℃を超える発熱と、ひどい咳。

 

土曜日に医者に診てもらってきたんですけどね。

その時は、「喉が腫れている」ということで、溶連菌の検査をして、とりあえずは陰性。

 

でも、長女の場合、いつもなら1日くらいの発熱の後、すぐに熱が下がるんですが、今回は、3日経過しても、まだ発熱が継続中・・・。

 

これって、もしかして、インフルエンザでは・・・?

 

そんな不安を抱えながら、連休が明けようとしております(汗)

 

連休中に治ると思っていたんですけどね~。

これは、困った。

 

来週は、妻の実家のおじいちゃん、おばあちゃんが不在のため、頼れない。

加えて、私も仕事で泊りがけの出張がある。

 

え?

妻、1人で?

この状況で?

 

ウソでしょ!?

 

明日は、午前と午後で妻と交代しながら、長女の看病をすることに決定。

これはもう、叱られるの覚悟で、仕事のクオリティを落とすしかない。

 

普段、妻の実家のおばあちゃんに、どれだけ助けてもらっているのかが、良く分かる。

共働きの夫婦2人だと、こういうトラブル発生時に、どう考えても手が足りない。

 

おい!

どうなってるんだ!?

日本の子育て事情は!?

 

またまた、改めて実感。

他人に雇われて、組織の命令で動くということは、つまり、こういうこと。

 

家族が不調?

そんなの、関係ない。

仕事は仕事。

 

先日も、仕事で所属長との面談があり、「家の方はどうですかー?」なんて聞かれたから、

 

サラリーマンこあら
今の仕事は、泊りの出張が多くてキツイです。
子育てもあって、かなりいっぱいいっぱいです。

 

なんて話をしたら、

 

「う~ん。でも、誰しもが通る道だから・・・」

 

「なんとか上手く、頑張って!」

 

だって!

 

はい、そーですね!

絶対に、辞めてやりますからね!

 

とりあえずは、今週を上手く乗り切ることだけ、考えたいと思います。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.