FX成績

2019年6月のFXトレード結果を公表

2019年7月6日

どうも、サラリーマンこあらです。

2019年6月のFXトレードの結果について、公表したいと思います。

 

2019年6月のFXトレード結果

先月のトレード結果は以下のとおり。

2019年6月の結果

  • トレード回数:6回
    (勝ち:1回、負け:5回)
  • 勝率:16%
  • 収支:▲200,000円

 

うん、残念!

いや、どんまい、どんまい!

トータルプラスでオッケーだから。ダイジョウブ、ダイジョウブ。

 

(ノД`)

 

先月の反省点

先月の反省点は、なんといっても、勝ちトレードの取りこぼし。

 

本当なら、収支はプラスだったんですよ。

それが、ちょっと油断しているスキに、エントリーのタイミングを逃してしまって、そのままあれよあれよという間に、値が動いてしまって・・・。

 

あ゛ぁ¨ぁ¨ぁ¨ぁ¨ぁ¨ぁ¨~

 

ですよ、ほんとに。

FX投資で食べていこうと考えているのに、大事なエントリーを逃すなんて、プロ意識に欠けていたとしか思えない。

 

今後は、こういうことが無いように、厳重注意です。

 

メンタル管理の難しさ

先月、エントリーミスをして、改めて感じました。

メンタル管理の難しさを。

 

1回ミスするだけで、後々まで、かなり引きずってしまいます。

そして、負けトレードならまだしも、勝ちトレードを逃すというミスは、非常にメンタルに響きます(汗)

 

私の場合は、ルール厳守で、かなりガチガチのトレードルールを決めているため、メンタルが崩れたとしても、変なトレードをしてしまうことはありません。

が、

もし、裁量トレードのように、その場の判断でトレードをする場合、間違いなく、リベンジトレードに走っていたと思います。

 

そういう意味では、メンタル崩壊によるトレード損失発生を防ぐのは、

メンタルの強化

ではなく

明確なトレードルールの確立

かもしれませんね。

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-FX成績

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.