FXいろいろ

子育てを楽しみ、理想の生活を手に入れるためのFX投資

2019年5月8日

どうも、サラリーマンこあらです。

突然ですが、私には理想としている生活があります。

 

それは、

 

好きな時間に仕事をして、

好きな時に休む。

やりたいことを、

やりたいと思ったときに、

やりたいだけ、やる。

 

という生活です。

一方で、現状は、

 

サラリーマンとして決められた時間に出勤し、

決められた時間まで仕事をして、

家に帰ってからの少ない時間で、

子どもや家族と一緒に過ごし、

隙間時間を見つけて自分の時間を確保する。

 

という、理想とは真逆の生活スタイルなんです。

とはいえ諦めているわけではありません。

必ず、その理想とする生活を手に入れ、子育てを、そして人生を、思う存分楽しむ!

そう決めています。

 

そして、その理想を実現する方法として、私が取り入れているのが「投資」。

その中でも「FX投資」を行っています。

 

なぜ投資なのか

理想の生活を手に入れるためには、収入を増加させる必要があります。

しかし、私のようにサラリーマンとして働いている方であれば、きっと同じことを感じていると思いますが、とにかく、時間が無い!

収入を増加させるためには、今以上に労働時間を確保して収入を増やすか、労働単価を上げて収入を増やすかの、どちらかしかありません。

  • 収入=時間×単価

ですからね。

 

ただ、先ほども書きましたが、サラリーマンをやっていると、基本的に日中は全て労働時間となりますから、日中にこれ以上、労働時間を確保するのが難しい。

かといって、日中の仕事が終わってからも働こうとすると、自分が大切にしている子育てや家族との時間が無くなってしまう。

となると、労働単価を上げるしかない!

 

「投資」は、巷でもよく言われますが、「お金に働いてもらう」ということ。

自分ではなく、お金が働くことによって、自分の労働時間を増やすことなく、収入のみを増やしてくれる可能性があります。(つまりは、労働単価の上昇ですね)

投資をすることにより、子育てや家族との時間を確保しつつ、私の理想の生活を実現できる可能性があります。

 

なぜFX投資なのか

では、投資の中でも、なぜ「FX投資」なのか。

これにはいくつか理由があります。

 

1.平日なら24時間取引が可能

平日仕事をしている一般的なサラリーマンにとって、自分の時間として使えるのは、早朝か帰宅後の夜のみ。

株式投資だと、市場が閉まっているため、分析や翌日注文の仕込み作業くらいしかできないです。

その点、FX投資であれば、平日は24時間取引が可能なので、時間が限られるサラリーマンにとっては、取引がしやすい!

そして、さらに良いことに、FX投資の場合、ニューヨーク市場が開き、値動きが活発になり、利益を得やすくなるのが日本時間の夜10時頃に当たるため、仕事終わりからトレードを始めるにはピッタリなんです。

 

2.流動性が高い

FX投資の場合、トレードに参加している人は世界中にいます。そして、世界中のだれかが常に「売りたい!」「買いたい!」と注文を出しているため、非常に流動性が高く、自分が指定したレートでの注文が成立しやすいんです。

流動性の低い投資だと、自分が買いたいと思っても、売ってくれる人が見つからないなんてこともあり得ます。そうなると、利益を出せると思っていたタイミングから外れてしまって、思うようにトレードができない。

注文が成立しなければスタートラインにすら立てないんです。

必要なタイミングで、確実にスタートラインに立てること。

当たり前過ぎることですが、すごく大切なポイントですよね。(とはいえ、通貨ペアによっては流動性が低いものもあります)

 

3.上昇相場でも下落相場でも関係ない

投資というと「価値の上昇を狙うもの」という印象が強いです。そのため、多くの投資は「価値が低い時に購入して、価値が上昇したら売却する」という方法で、値上がり分の利益を手に入れる。

でも、それはつまり、「これから価値が上昇していくもの」にしか投資できないということで、利益を得られるチャンスが少ないということなんですよね。

その点、FX投資の場合は、「価値が低いときに買って、高くなったら売る」という基本の方法の他に、「価値が高い時に空売りし、安くなったら買い戻す」という方法もとることができる。

まぁ、他の投資でも「空売り」できるものはあると思いますが、FX投資の場合は、それが抵抗なく、当たり前のようにできるんです。

そのため、相場状況が上昇であっても下落であっても、どちらでも利益を出すことができる。相場状況に投資機会が左右されないというのが、非常に良いところなんです。

 

4.通貨ペア選択のみで簡単

例えば株式投資を考えた場合、何百~何千という企業から投資対象となる優良企業を選ぶため勉強し、企業選定を終えたら、今度はその企業の株価状況を分析し、投資のタイミングを考えてく。

なかなか骨の折れる作業です。

それに比べてFX投資の場合は、企業の選定作業が不要。自分が取引したい通貨ペアをどれにするか選ぶだけで、あとは相場状況の分析と投資のタイミングを考えるだけ。

通貨ペアを選ぶといっても数が知れており、かつ、どの通貨ペアを選んでも一緒。(通貨ペアによっては動きの特徴があり、自分のトレードスタイルとの相性などもありますが、稼ぎやすさといった、通貨ペア毎の優位性は無いと思います。)

非常に取り掛かりやすいんです。

 

5.資金が少なくても投資可能

株式投資や不動産投資を考えるとわかると思いますが、投資をするためには、ある程度まとまった資金が必要になることが多いです。

その点、FX投資は1万円程度の資金からでも投資が可能です。また、資金が少なくてもレバレッジをかけた投資が可能となっているため、大きな利益を得ることも可能です。

私の場合は、最初はそこまで投資資金を準備することができませんでした。

確か、10万円程度が限界だった記憶があります。

そんな状況でも、運用次第では利益を出せて、大きく資金を増やせる可能性があり、非常に魅力的です。

 

FX投資は理想の生活を手に入れる手段

現状のように、他人の決めた時間に縛られ、他人の予定を優先し、細切れになった時間が、本当に大切な家族と過ごす時間になる。

この状況に、とても違和感を感じます。

一刻も早く、この生活スタイルから抜け出すために。

 

自分の時間を優先して

自分の大切な人との時間を優先して

特等席で子どもの成長を見守り

家族と最高の時間を過ごすために!

 

FX投資を活用していこうと思います!!

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-FXいろいろ

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.