家計

車を所有する経費は、どれくらい?

どうも、サラリーマンこあらです。

最近、実家に住んでいる両親の高齢化が進行し、車の運転に不安を感じるという話を聞きました。
恐らく、そろそろ、車の運転も出来なくなる、というか、しない方が良い年齢になってきたんだと思います。

しかし。

そうはいっても、実家があるのは田舎で、最も近くにあるスーパーマーケットでも片道約3km。
正直、車が無いと、生活するにはなかなか厳しい環境なんです。

そのため、まだ新車を購入して、車生活を続けるか悩んでいる両親。

そのため、ちょっと車を所有する場合の経費について計算してみました。

新車を購入して10年使用する場合

新車を購入して、10年間使用する場合の経費は、大体、どれくらいになるのか?

  • 新車購入=2,000,000円
  • 車検(※1)=100,000円/回(※2)
  • 自動車保険=50,000円/年
  • ガソリン=5,000円/月(※3)
  • タイヤ=夏用50,000円/5年、冬用50,000円/5年
  • その他付属品(※4)=10,000円/年

※1…税金等・定期点検込み、大きな修繕無し。
※2…10年使用で4回車検。
※3…ガソリン@150円、燃費15km/lの車で約450km分。
※4…ワイパー、オイルなど。

というわけで、これを10年分で計算すると経費は「約3,800,000円」。
1年間だと「約380,000円」。
1か月だと「約32,000円」。
1日だと「約1,000円」。

そう、1日で1,000円の経費が掛かっているんです。
こうやって見ると、ランニングコストで1日1,000円とは、なかなか凄い金額ですよね!?

そう考えると、車を保有してい使用する以外にも、かなり可能性が考えられそうです。

代替手段を考える場合

まず1つ目は、代替の移動ツール。

  • シニアカー:400,000円(屋根付きもアリ)
  • 電動アシスト付自転車:200,000円

これらは、体力があるうちは十分に利用価値がありそうです。ただ、雨風、雪などの天候が悪い場合には、利用は難しそうです。

2つ目は、バス。

地元の場合、コミュニティバスで片道100円という循環バスがあります。
なかなか利用価値はありそうですが、時間が決まっている点、乗り場が少し離れている点で、ちょっと不便を感じそうです。

3つ目は、タクシー。

片道3kmの場合、タクシーを利用すると1,500円くらいかかる気がします。ということは、往復で3,000円。
でも車を所有して利用する場合も、1日1,000円の経費が掛かることを考えると、3日に1回は利用できる計算。
意外と、使えそうです。

今のところ、思いつく代替手段はこんな感じですね。
とりあえず、この情報を両親に話してみて、ちょっと検討してもらおうかと思います。

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-家計