子育て

6歳の長女、初めて歯が抜けました

こんばんは、サラリーマンこあらです。

昨日の朝、6歳の長女の歯が抜けました。記念すべき1本目です♪

 

以前からグラグラとしていたんですが、なかなか抜けず、2~3週間くらい経過してた気がします。

朝食でお味噌汁を食べているとき、急に「あれ?」と言い出し、口から歯が、ポロリ。

 

・・・。

 

長女ちゃん
ぬけた!!

 

 

びっくりです(笑)

固いものを食べていたわけでもなく、まさかの汁物で!?

 

でも、とりあえずは、記念すべき第1本目!

おめでとう!!

また一つ、お姉さんになったね!!

 

 

さて、この抜けた歯。

一体どうするのか?

私の子どもの頃は、「上の歯が抜けたときは縁の下へ、下の歯が抜けたときは屋根へ投げると良い。」って言われていた記憶があり、抜けた歯を投げていた気がしますが。

 

最近は、「トゥース・フェアリー」が、歯を回収してくれるらしい(笑)

 

 

長女と妻いわく。

けた歯を枕の下に置いておくと、

歯の妖精が来てくれて、

歯とコインを交換してくれる。

らしい。

 

マジで?

 

ちなみに歯の妖精は、「回収した歯を使って、お城を建てている」らしい。

完全に、ホラー(笑)

 

それはさておき、その話、幼稚園で聞いてきたのかな?お友達から聞いてきたのかな?

 

私は全く知りませんでしたが、最近は、そんな感じらしいです。

 

 

そんなこんなで、長女は寝る前に、抜けた歯を一生懸命ティッシュで磨き、ピカピカにして、お手紙も書いて、ジップロックに入れて、枕の下に入れてました。

 

そして、長女が寝た後、歯とコインを交換することに。

 

最初に妻が出してきたコインは「10円」。

サラリーマンこあら
いやいや、それはちょっと少ない気がする。

ということで、私が提示したのは「500円」。

ママ
500円は多すぎるでしょ。

今度は妻が難色を示す。

サラリーマンこあら
じゃあ、100円でどうかな?

まだ、妻は納得していない様子。

ママ
100円もなかなかじゃない?最近は、歯の妖精のためのコインも売ってるんだし。
そうなの?いくらくらいで売ってるの?
サラリーマンこあら
ママ
4枚で、1,000円・・・。

 

だめじゃーん!

換算するとコイン1枚250円なんだけど(笑)

 

ということで、「100円」で決着。

 

そして今朝、長女が「妖精さん、来てくれた!!」と大喜びしながら、100円の入ったジップロックを持って起きてきました。

良かったね♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.