子育て

最近、やけに火事を気にするように

2019年1月6日

どうも、サラリーマンこあらです。

最近、4歳の長女が、やけに火事を警戒しています。

 

今日も、寝かしつけのために一緒に寝室に行ったのですが、

 

長女ちゃん
あれ?おへやの暖房、消した!?

 

サラリーマンこあら
まだ消してないよ。

 

長女ちゃん
大丈夫かな?火事にならないかな??

 

サラリーマンこあら
パパが消してくるよ。

 

長女ちゃん
じゃあ、さっさと行って!

 

という会話が。

 

日中も、おままごとのお題は「火事になって119番通報と救出ごっこ」。

年末年始に妻の実家に泊まった時も、

 

 

長女ちゃん
アパート、大丈夫かな?

 

長女ちゃん
火事になってないかな?

 

と心配してました。

この異様に火事を警戒する感じ、何なんでしょうかね?

幼稚園で、何か教わってきたんでしょうか?

それとも、そういうお年頃なんでしょうか?

まぁ、良いことなんですけどね。

冬場の火事に注意するのは。

とはいえ、ここまで警戒されると、なんか違和感を感じてしまいます(笑)

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.