子育て

「メディアの時間」に続いて「ゲームのおやくそく」を決めよう。

こんばんは、サラリーマンこあらです。

昨日の「メディアの時間」の考え方に続いて、今日は子どもの「ゲームのおやくそく」について。

 

先日の記事で、我が家にニンテンドースイッチが来たという話をしました。

 

で。

当然、「ゲームをするときのおやくそくを決めましょう」という話になる。

 

これは、長女と一緒に話し合って、大枠は決めました。

↓こんな感じで。

ゲームのルール

  • ゲームは1日、1時間まで。
  • 30分ゲームをしたら、10分以上の休憩をする。
  • 60分ゲームをしたら、その後30分はメディア禁止。
  • その日の宿題を全て終了させてから、ゲームをする。
  • ご飯の前は、ママと相談して、するかどうか決める。
  • おやくそくを破ったら、次の日はゲーム禁止。

 

まぁ、妥当な内容ですね。

ただ、ここにも、妻と私で、意見の食い違いがあるんですよね(笑)

 

意見の相違1:ゲームとは?

最初、ゲームのおやくそくは、私と長女で話をして、決めていたんです。

が、妻が「このおやくそくには、スマホゲームも、当然、入るんだよね?」と言い出した。

 

え?

そこまでは想定していないけど?

ニンテンドースイッチのみ、想定していたけど?

 

ニンテンドースイッチは、長女が自分のお金で購入した、長女のもの。

一方、スマホは、私のもの。

 

そのため、ニンテンドースイッチをするときのルールは決めておかないと、ダラダラしてしまう危険性があるので、今回、考えた。

一方、スマホは私のものなので、させるかさせないか、使用時間はどれくらいか、というのは、親が一方的に決めることができるものなので、ルールはいらないのでは?

 

終いには、「納得できないなら、ルールを見直したら?」とまで言い出した・・・。

いや、そもそも「全てのゲームを含む」なんて想定していないから・・・。

 

というわけで、今回の「ゲームのおやくそく」は、ニンテンドースイッチに限定することにしました。

 

意見の相違2:ゲーム時間について

ゲームの時間に関しての意見の相違のポイントは、以下のとおり。

  1. 友達の家に遊びに行った時のゲームをした時間は、「ゲームの時間」に入るのか?
  2. 次女がゲームをしたい、と言ってゲームをした時間は、「ゲームの時間」に入るのか?
  3. 家族みんなでパーティーゲームをしたくて、親から誘ってゲームをした時間は、「ゲームの時間」に入るのか?

 

これらのことについて、

私は、「ゲームの時間には含めなくて良い」という考え。

妻は、「全てゲームの時間に含める」という考え。

 

とりあえず、上記の「1.」については、小学校1年生だし、まだまだ先の話になりそう。

なので、その日の様子とかを聞きながら判断すればいいかなー、くらいのレベルで決着。

 

「2.」についても、まだ、長女と次女が別々のゲームをしたいわけではないので、考えなくても良いかなーと。

ただ、次女が自分の1人プレイ用のゲームをし始めたら、長女と次女それぞれのゲーム時間を決める必要がありそうだ、という方向で決着。

ただし!

例えば、長女が次女をそそのかして、「ゲームやりたい」と言わせる場合は、長女のゲーム時間としてカウントするということで、異論なし。

 

問題は「3.」。

これ、メディアの時間を決める時にも話題になりましたけどね。

子どもが自ら「ゲームしたい」といってやる場合は、当然、長女の持ち時間を消化する必要があります。

でも、家族団らんの一環として、親が「ゲームをしよう!」と誘った場合は、入れなくても良いんじゃない?

 

妻は、これこそ、ゲーム時間に含めたい様子だけど。

何でもかんでも含めてしまうと、あとあと、縛りがきつすぎて身動きが出来なくなる気がする。

 

なので、私の整理はこれ。

親が誘った場合のゲーム時間

  • 私と妻の「ゲーム時間」という整理で、1日1時間を割り当て。
  • この場合のゲームは、長女のゲーム時間には含めない。

 

こうしておけば、家族団らんとしてのゲームが可能になるし、長女の友達が来た場合や、特別にゲームしても良いよっていうときに、「パパとママのゲーム時間を、使っても良いよ」という言い方が可能になる。

イメージとしては、CO2排出権みたいな感じ。

つまり、「今日だけ特別ね。」なんていう、親の主観による特別ルールを発動することが少なくなり、仮に発動した場合でも、時間を60分と限定できるし、親としても、後々、身動きがとりやすくなる。

 

という説明をして、これも、妻に「ゲーム時間には含めない」方向で、納得してもらいました。

 

 

とまぁ、こんな感じで。

夫婦での考えのすり合わせを、かなりやりました。

 

これをしておかないと、夫婦で意見が食い違って、けんかになる。

子どものゲームの話なのに、親がけんかするという、何とも馬鹿くさいことになります。

 

特に、「自分はこうだ!」という考え方を持ち、そこから外れると、あからさまに不機嫌な態度をとってくる妻なので、この意見のすり合わせは、とっても大事!

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.