子育て

手は添えるてるだけ、だよ

2019年12月24日

どうも、サラリーマンこあらです。

日曜日に、近所の美味しいとウワサのお店に、ラーメンを食べに行きました。

 

魚介スープの、とってもおいしいラーメン。

2歳の次女は、まだ一人前のラーメンでは多いため、大人の取り分け。

そして、ラーメンだけでは・・・、と思ったので、半ライスも注文。

 

ラーメンを食べながら、白飯を掻き込む、次女。

 

とはいえ、白米だけでは物足りないかな、と思い、せっかくなので、魚介ラーメンのスープを、ライスにかけてあげることに。

 

ラーメン茶漬けの、完成です。

 

次女ちゃん
らーめんちゃづけ、おいしい!

 

と絶賛の次女。

あまりにおいしそうに食べるので、「ちょっと、ちょうだい」とお願いしてみると・・・。

 

次女ちゃん
いいよ♪

 

やったね!

 

ちーちゃんが、レンゲですくって「あーん」しようとしてきたので、

スープがこぼれないように、レンゲの下に手を添えようと、手を出したところ・・・

 

サラリーマンこあら
あっつ!

 

差し出した手の上に、ジャッ!っと、ラーメン茶漬けを入れてきた。

 

ちがう。

ちがうよ~。

 

差し出した手は、「手にのせてね」「ちょうだい」の手ではなく、スープがこぼれないように添えようとした「手」なんだよ。

まさか、ホカホカのラーメン茶漬けを、手の上に乗せられるとは(笑)

 

ジェスチャー、むずかしい!

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-子育て

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.