FXいろいろ

子育てしながら、FXトレードを続けるためのポイント

2019年5月11日

どうも、サラリーマンこあらです。

今回は、子育てしながらFXトレードをするためのポイントについて、ちょっと書いてみようと思います。

 

1日でFXトレードのために使える時間

皆さんは、1日24時間が短いと感じたことはありませんか?

私は、しょっちゅう思います。

自分がやりたいこと、やらなければいけないことを、1日24時間の中に当てはめていくと、全然時間が足りない!

 

強制的に発生する時間としては「睡眠」が7時間、「仕事」が通勤を含めて10時間

この2つだけで、1日のうち17時間を消化。

残りは7時間

そのうち、朝の自分の身支度や子供の世話で2時間

夜も帰宅してから家事や子供の世話で2時間

そうなると、最終的に残る時間は3時間くらい。

どんなに頑張っても、自分のために使える時間は3時間

 

きっと、子育てしている人であれば、同じような生活サイクルだと思うので、私と同じ状況なはず。

 

じゃあ・・・

FXトレードはいつやるの?

残った3時間で、FXトレードやるの?

 

はっきり言って、家事や育児でバタバタした後に、パソコンの前に座って、落ち着いて、チャートを分析して、集中してFXトレードを行うのは、かなり厳しいと感じます。

だって、家事や育児でクタクタなんですから。

集中力が持ちません。

 

これまでFXトレードを行ってきて、「FXトレードをするには、メンタルが落ち着いていないと難しい」というのを学びました。

メンタルが落ち着かないときにFXトレードをしようとしても、イライラしたり、集中できなかったりで、正常な判断が出来ず、利益を得ることが難しい。

 

なので、このような状況下でFXトレードをするのは、私には難しいと感じます。(もちろん、こういう状況でも問題なくFXトレードができる人もいると思いますが。)

 

子育てしながらFXトレードをするポイント

とはいえ、FXトレードは、自分の理想の生活を手に入れるために必要不可欠なこと。

絶対にやりたいことです。

 

ということで、私が取り入れているのが、「システムトレード」という手法。

 

FXトレードをする場合、その方法は、大きく分けて2つに分類できます。

FX投資の2つの手法

  • 裁量トレード
  • システムトレード

 

裁量トレードとは

まず「裁量トレード」についてですが、これは、その都度、為替相場の値動きを分析し、判断し、自分の裁量でトレードを行う方法です。

為替相場の状況を、その都度、判断するということなので、為替相場の状況に的確に対応したトレードを行うことができます。

一方で、為替相場の動きを随時確認することになるため、短時間足を利用したトレードを行う場合、パソコンの前に張り付かなければならず、拘束時間が長くなる傾向があります。

また、パソコンの前で、値動きに対して適格に判断をする必要があるため、集中力が必要となります。

 

システムトレードとは

次にシステムトレードについてですが、これは、あらかじめトレードをするためのルールを明確に決めておき、そのルールに従って、システマチックに、トレードを行う手法です。

 

為替相場の動きに、自分が決めたルールを当てはめてトレードするだけなので、短時間でのトレードが可能となります。

そして、値動きに対して、その場で判断することがほとんどないため、集中力は必要となりません。

 

また、このシステムトレードは、ルールだけ決めて手動でトレードを行うこともできますが、自動売買システムを利用して、ほぼ自動でトレードを行うこともできます。

 

そのため、トレード時間を確保できない人にとっては、非常に有効なトレード手法と言えます。

 

私のFXトレード所要時間

私が今、1日のFXトレードに費やす時間は、長くて15分程度。

 

為替相場の値動きを見て、自分のトレードルールに当てはめて、トレードするかどうか決める。

トレードするなら、売買の注文を入れる作業をして終了。

トレードしないなら、その時点で終了。

 

集中力が必要とならないため、自分の疲労状態は、ほとんど影響しません。

 

この方法、あまりにも時間がかからないため、嘘くさいかもしれませんが、昨年はしっかりと収益を残しています。

確定申告で、ガッツリ税金も納めています(笑)

 

最後に

育児も存分に楽しんで、かつ、投資でしっかりと資産を増やしていきたい!

1日の短い時間の中に、しっかりとFXトレードを組み込んでいきたい!

そういう方には、

  • システムトレード

ぜひ、お勧めしたいです♪

 

↓↓↓↓応援、お願いします♪↓↓↓↓

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

-FXいろいろ

Copyright© 日常生活って、会社組織のような仕組みだと思う。 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.